不動産・ビル管理|二俣川でも急増中!ゼロゼロ不動産物件は本当にお得?

【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > 不動産・ビル管理 > 株式会社トリニティーズ不動産

二俣川でも急増中!ゼロゼロ不動産物件は本当にお得?


二俣川エリアでもここ数年、敷金礼金が不要ないわゆる「ゼロゼロ物件」が増えてきています。敷金礼金が一切いらないということで、ゼロゼロ物件は二俣川に引っ越す際にも非常にお得なように思えますが、不動産のプロから見て、ゼロゼロ物件は本当にメリットがあるのでしょうか。この場合、まずは敷金と礼金に分けて考える必要があります。礼金は単純に大家さんへの挨拶として支払うものですから、できるだけゼロに近づけたほうがコストはその分安くなります。そもそも、礼金とはまだ個人経営のアパートが多く、大家と入居者との距離が近かった時代の慣例ですから、不動産物件がシステマティックに管理される現代にはそぐわないのかもしれません。一方の敷金は大家さんに直接払うのではなく、入居後の修繕にそなえて積み立てておくお金です。敷金ゼロと謳っている賃貸物件では入居費用が安くなるかわりに退去時の修繕費用が高額になる場合があり、単に敷金の後払いにすぎないケースも少なくありません。礼金はゼロになっても問題ありませんが、敷金については後々大きなトラブルにつながりかねないため、二俣川の不動産物件に転居する際にはそのあたりのルールを事前にプロの業者に確認しておきましょう。